アイコン 毎日新聞常務の妻を覚せい剤で逮捕

 

 

兵庫県警は7日、自宅で覚醒剤を隠し持ったとして、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、東京都中央区の広告会社社員、増田ルミ子容疑者(46)を現行犯逮捕した。増田容疑者は毎日新聞社増田耕一常務取締役(東京本社代表/63歳)の妻。

兵庫県警は同日、増田容疑者が職場として出入りしていた都内の読売新聞東京本社の一角を家宅捜索した。

捜査関係者によると、密売グループの捜査過程で、客の1人として増田容疑者が浮上。県警は覚醒剤の使用容疑でも調べる。

逮捕容疑は7日午前、東京都新宿区の自宅マンションで覚醒剤を所持したとしている。

以上、報道参考

スポンサード リンク

毎日の常務は何やってんだろう。それでも常務がかわいそう。若い妻の管理不行き届き。気になるのは年齢差。

 

スポンサード リンク
[ 2019年2月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ