アイコン 外務省が旅行者に注意喚起まだ出さず 明日3月1日韓国挙げての反日デー 

 

 

外務省は、3月1日に日本統治下の朝鮮半島で独立運動が始まってから100年の節目を迎え、韓国内で日本への批判が高まるおそれがあることを受けて、自民党の会議で、渡航者に注意を喚起するなど不測の事態が起きないよう万全を期す考えを示した。

日韓関係が悪化する中、3月1日には日本統治下の朝鮮半島で「三・一独立運動」が始まってから、100年の節目を迎え、歴史をめぐる日本への批判がさらに高まることが予想されている。

<釜山と蔚山は特に要注意>
釜山市の日本総領事館前や蔚山市では、元徴用工像の設置が計画されており、特に釜山市では警察と衝突する可能性も高く、勢い余った反日韓国人から日本からの旅行者に対して日本語を喋るだけでも危害を受けるおそれがあり注意が必要。

27日の自民党の会合では、議員から「韓国で日本人がデモに巻き込まれたり、危害を加えられたりすれば、悪化している日韓関係は破滅的になる」などと、懸念する声が相次いだ。

スポンサード リンク

これに対し外務省の担当者は、今月行われた日韓外相会談で、河野外務大臣から康京和外相に懸念を伝えたことを説明したうえで、日本人の安全に関わる重要な事案が生じる可能性がある場合に出される「スポット情報」を発出することも含め、渡航者に注意を喚起するなど、不測の事態が起きないよう万全を期す考えを示した。
以上、

ただ、28日午前10時45分現在、モタロサの外務省の海外安全情報に、韓国の件は何ら掲載されていない。
モタロサしてたら、みんな知らずに行ってしまうわ。

韓国は左派の文政権になり、2割以上ともされる若年労働者の失業問題や労組の極左化(民主労総)が進んでおり、そうした不満な人たちが多く存在し、何があるかわからない。

お坊ちゃまの河野外相は、ハノイ首脳会談を控え、米政権と同一の考えだと寝とぼけた発言をなしている。結果見てから表明せいや。なにもかもピンボケしている。

外務省HP
https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
 

 
[ 2019年2月28日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ