アイコン 韓国 拡大し続けるセックス・スキャンダル チョン・ジュニョン逮捕

 

 

韓国の4人組バンド、CNBLUE(シーエヌブルー)のメンバー、③イ・ジョンヒョン(28/兵役中)が、わいせつ動画を隠し撮りしてネット上の「カカオトーク」に流した容疑で21日逮捕された歌手兼タレントの①チョン・ジュニョン(30)と問題の動画を共有したことを認めた。

チョンは、女性の許可なく隠し撮りしたわいせつ映像を女性が制止したにもかかわらず8人のメンバーが共有するアプリに流し、イらは女性をおとしめたり、性に関する不適切な対話をしたりしていたという。
ほかのチャットメンバーは、
③共同経営するダンスクラブ「バーニング・サン」での暴力・麻薬・売春・脱税・警察癒着などで問題の発火点となったBIGBANG(ビッグバン)のメンバーのV.I(ヴィアイことスンリ/本名:イ・スンヒョン/29)
④FTISLAND(エフティーアイランド)のチェ・ジョンフン(29)、グループ脱退
⑤Highlight(ハイライト)のヨン・ジュンヒョン(29)、グループ脱退
⑥投資会社のユリホールディングスのY代表ユ・インソク(34)、妻は女優のパク・ハンビョル(34)。ユン総警と夫婦ともゴルフをともにしている。ユは日本の有名芸能人らにも関係している。
⑦ダンスクラブARENAスタッフのキム。ユリHDの社員との報道もある
⑧不明

スポンサード リンク

<飛び火>
警察当局は、V.Iセックス・スキャンダルからの一連の捜査を、癒着疑惑の江南警察署を外し、170人規模で大々的に当たっている。
チェ・ジョンフンは、警察庁所属のユン総警(警視正・警察署長クラス)との関係を取材に対して話していた。ユン総警は廬武鉉大統領時代に大統領府勤務、後、江南警察署担当、文在寅政権下で大統領府への派遣勤務。

文大統領も一連の事件について、徹底的に調べるように訓示している。

ソウル地方警察庁広域捜査隊は、チョン・ジュニョンのカカオトークのグループチャットルームで、俳優チャ・テヒョン(43)とお笑いタレントのキム・ジュノ(44)が海外ゴルフ賭博のチャット内容について調べている。2人ともレギュラー番組を降板した。常習性があればお縄になる。

税務当局は、
電撃的にBIGBANG所属のYGエンターテインメントに対して電撃税務調査に着手している。
また、国税当局はV.Iの性接待場所として名が上がったダンスクラブ「アリーナ」の実質経営者について警察に告発している。
チャットでの脱税会話では、ダンスクラブ「バーニング・サン」のイ・ムノ代表の名も上がっている。

外信報道は・・・
AP通信は「韓国警察、セックス・スキャンダルに関与したK―POPスターを捜査」と題し、「韓国の歌やドラマ、映画はアジアやその他の地域で大きな人気があるが、男性スターは性暴力の疑いが持たれており、女性の芸能人と練習生は権力のある男性に対する性接待を強要されているようだ」と報じた。

ロイター通信は「セックス・スキャンダルに揺れるK―POP」と題し、「韓国の芸能界は若いスターたちの生活にいちいち関与することで悪名高い」と伝え、「人気の歌やダンスは彼らが道徳教育を受ける時間を犠牲にして誕生する」と報じている。

AFP通信は、「韓国では隠しカメラでの盗撮が横行している」とし、「学校や公衆トイレ、オフィスで女性の体を隠し撮りするのはもちろん、『リベンジポルノ』まで広範囲に広がっている」と報じている。

その他
2016年3月30日、V.Iは事業パートナーのインソク(34)、ユが働いていた韓国のコンサル会社代表リュ氏(50)と共に、香港に「BCホールディングス」という会社を設立。
BCホールディングスの投資者は、ユリホールディングス(代表:ユ・インソク)とベトナムの不動産会社Tan Hoang Mihhグループ、日本の建設工事会社KRH(HPあり)。
ユリホールディングスはV.Iとユ・インソクが作った会社で、V.I主導で経営していた「アオリラーメン」のフランチャイズなどを運営、江南のダンスクラブ「Burning Sun」にも投資していた。
 

 
[ 2019年3月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ