アイコン ジェルリック医薬品で価格談合カルテル 日本ケミファ・コーアイセイら

 

 

公正取引委員会は22日、後発医薬品を巡る価格カルテル疑惑で、製薬会社「コーアイセイ」(山形市)に独占禁止法違反(不当な取引制限)で百数十万円の課徴金納付を命じる方針を固めたことが分かったと報じられている。

公取委は22日、処分案を通知した。同社側に意見を聴いた上で最終的な処分を決める。

公取委は再発防止を求める排除措置命令も出す方針。

日本ケミファについてもカルテルに関わったと認定したが、リニエンシーにより行政処分は見送られた。

以上、

スポンサード リンク

行政処分だけでいいのだろうか、診療報酬にも影響し、健康保険財源を価格を吊り上げた分だけ侵食させている。

 

会社名
コーア商事ホールディングス株式会社
本社
横浜市港北区日吉7丁目13番15号
設立
2015年1月
資本金
522,277,500
代表者
首藤利幸
従業員数
326名(コーア商事ホールディングス連結従業員数、2018年6月末現在)
事業内容
純粋持株会社
子会社事業
医薬品原薬輸入販売業(区分製造業(1))医薬品製造販売業、医薬品製造業(受託)((1)製造業許可(包装・表示・保管区分)を取得している。)
子会社
コーア商事(株)、コーアイセイ(株)、コーアバイオテックベイ(株)、コーア製薬(株)

 
[ 2019年4月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ