アイコン 11月の消費者物価指数0.9%上昇 1年11ヶ月連続上昇

 

 

総務省が21日発表した家庭で消費するモノやサービスの値動きを見る11月の全国の消費者物価指数は、生鮮食品を除いた指数が前年同月比で0.9%上昇した。消費者物価指数がプラスとなるのは、これで1年11ヶ月連続。10月は1.0%上昇だった。
生鮮食品とエネルギーを除く総合指数は0.3%上昇、
生鮮食品を含む総合は0.8%上昇だった。
以上、

スポンサード リンク

可処分所得が増加しない中、2年余り上昇し続けており、消費が低迷するわけか。

某ストアーでネスカフェのゴールドブレンド80グラム瓶が400円で販売されていた。広告の目玉商品ではあるがありがたいことだ。それにしても安さにびっくりした。デフレの予感。

スポンサード リンク
[ 2018年12月21日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ