アイコン ルノー ゴーンCEOを解任へ

 

 

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が、逮捕・起訴後も職にとどまる仏自動車大手ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)を解任される見通しとなった。昨年に会長職を解いた日産、三菱自動車との足並みがようやくそろう形で、前会長の処遇を巡り冷え込んだ3社連合の関係改善につながるか注目される。

以上報道より参照

ルノー側がトップ不在の長期化や日産との関係悪化を懸念し、ルノーや仏政府が前会長の解任と経営体制の刷新を決断したとみられている。

ゴーン

スポンサード リンク
 

 日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が、逮捕・起訴後も職にとどまる仏自動車大手ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)を解任される見通しとなった。昨年に会長職を解いた日産、三菱自動車との足並みがようやくそろう形で、前会長の処遇を巡り冷え込んだ3社連合の関係改善につながるか注目される。

1/17(木) 23:07
毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000102-mai-bus_all
 

スポンサード リンク

[ 2019年1月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ