アイコン 西宮市のK&Sマテリアル(株)を脱税で告発/大坂国税

 

 

大阪国税局は、架空の外注費を計上して約1億2千万円を脱税したとして、法人税法違反や消費税法違反などの疑いで兵庫県西宮市のアスベスト処理会社「K&Sマテリアル」と森本伸吾社長(48/西宮市)を神戸地検に告発した。

同社は、2014年3月~2017年2月、取引先などの口座に架空の外注費を振り込んだ後、現金で戻させることで約3億7千万円の所得を隠すなどして脱税した疑いが持たれている。既に修正申告しているという。

スポンサード リンク
商号
K&Sマテリアル株式会社
所在地
兵庫県西宮市津門稲荷町10-1
代表者
代表取締役 森本 伸吾
創立
平成7年3月
設立
平成17年3月
資本金
1,000万円
業務内容
・アスベスト対策事業
・ダイオキシン類対策事業
・外装塗装塗り替え事業
主発注元ゼネコン
大成建設 / 大林組 / 竹中工務店 / 鴻池組 / 三井住友建設 / 森組 /
ハンシン建設 / 高松建設 / 西松建設 / やまと建設 / 大和ハウス
 

スポンサード リンク
[ 2019年1月28日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ