アイコン 460億円詐欺投資「テキシアジャパンホールディングス」銅子ら再逮捕

 

 

愛知、岡山両県警の合同捜査本部は、架空の投資話で出資金をだまし取ったとして、千葉市の投資関連会社「テキシアジャパンホールディングス」の幹部らが詐欺容疑で逮捕した事件で、勾留期限の6日にも、別の出資者への詐欺容疑で、同社の実質的経営者・銅子正人容疑者(41)ら10人を再逮捕する方針を固めた。

銅子容疑者らは2013年7月以降、全国の約1万3000人から計約460億円を集めたとされ、捜査本部は、組織的に資金集めをしていたとみて実態解明を進める。

捜査関係者によると、銅子容疑者らは共謀し、2016~17年、同社に事業の実態がないのに、東京都内などの男女5人程度に「元本保証」「月3%の配当を支払う」などと嘘を言って出資を募り、計約9000万円をだまし取った疑いが持たれている。

 

スポンサード リンク

同社は「日本元気プロジェクト」と称し、全国で大規模なセミナーやライブを開催。銅子容疑者を「キング」と呼んでカリスマ化し、高齢女性を中心に勧誘していた。

しかし、元本をそのまま配当に回す「自転車操業」に陥り、2017年9月頃には配当が停止。元本の一部は返還されていないという。

以上、

阿波踊り。

前回記事

http://n-seikei.jp/2019/02/-hd.html

 

スポンサード リンク
[ 2019年3月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ