アイコン アシックス元社員 機密情報持ち出しで逮捕3.6万ファイル 同業他社に転職

 

 

兵庫県警13日、スポーツ用品大手のアシックス(神戸市)から、会社の秘密情報を持ち出したとして、不正競争防止法違反容疑で元同社社員の石黒浩司容疑者(31/川崎市幸区新塚越)を逮捕した。

同容疑者は同業他社に転職しており、「自分の役に立つと思い、不正に入手した」と容疑を認めているという。

スポンサード リンク

逮捕容疑は2018年3月末~5月、アシックスが管理するサーバーコンピューターにアクセスし、シューズに関する営業秘密情報ファイルを電子メールに添付し、同容疑者の個人アドレスに送信して受け取った疑い。

持ち出した情報内容は、シューズの品質や性能データなど約3万6000ファイル。

秘密情報は限られた社員しかアクセスできないが、同容疑者は当時、同社品質管理部で勤務しており、付与されたIDとパスワードを利用していた。

スポンサード リンク
[ 2019年3月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ