アイコン 富士スバルラインでフェラーリ 樹林に突っ込み大破炎上 男女軽症で済む

 

 

3日午後3時過ぎ、富士スバルラインで1合目付近で5合目に向かっていた高級スポーツカーのフェラーリが左カーブで道路右側の樹林に突っ込み大破炎上したが、乗っていた若い男女2人は軽症で病院に運ばれた。
ただ、消火活動や車の撤去作業で富士スバルラインは事故後、終日通行止めになった。
以上、

スポンサード リンク

タイヤがスリップしたか、スピードの出し過ぎ、遠心力に曲がりきれなかったのか。
フェラーリ、価格も高いが事故った時の安全性能も格段に高いようだ。

0404_07.jpg
 

 
[ 2019年4月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ