アイコン 愛媛県四国中央市天満で山火事 強風 夜から雨か

 

 

17日夜10度40分ころ、愛媛県四国中央市土居町天満で山火事が発生し、現在も燃え広がっていて、消防によると、消火活動は難航しているという。

火災現場はJR予讃線の伊予土居駅から北西に3キロほどの山林。

消防車15台以上が出て消火活動が行われていて、四国中央市消防本部によると、これまでに山林約2000平方メートルが焼け、現在も燃え広がっているという。

スポンサード リンク

周辺に住宅はなく、今のところけが人はいないが、消防車が近くまで入れないため消火活動は難航しているという。

松山地方気象台によると、四国中央市は、17日夜は風が強く、午前0時前には、最大瞬間風速17.4メートルを観測している。

18日は西から雨雲が東へ進んできているが、現在の雨具も高知県北部まで、九州域にある雨雲が来て、現地に早く、雨が降るのを祈るしかない。

0518_07.jpg

 
[ 2019年5月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ