アイコン コロナ禍での失業者の受け皿だったウーバーイーツ 配達員増えすぎ苦境 参入企業も相次ぐ

報道によれば・・・

新型コロナウイルスの影響による失業者の雇用の受け皿となってきたウーバーイーツの配達員に逆風が吹いているという。

原因は・・・

「Go To イート」や、配達員の急増や相次ぐ参入企業、これにより報酬が引き下げられる恐れがあるという。

 

以上、報道より参照

 
 

働き手の需要過多。

月収100万以上あった月収がその4分の1になった配達員も。

何時収まるかわからないコロナ第3波の中、本当に先行きが見えない。

 

 

ソース:https://www.tokyo-np.co.jp/article/70009

[ 2020年11月23日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産