アイコン 2020年の経常収支17.6兆円の黒字 原油大幅安 旅行収支悪化

貿易収支は3兆457億円の黒字(前年比+2兆6,645億円黒字幅拡大)
(1) 輸出:68兆4,066億円(確報値:前年比▲8兆5,250億円[▲11.1%]減少、数量:同▲11.8%減少、価格:同+0.8%増加)
「商品別」では、自動車(同▲2兆3,914億円 [▲20.0%]、数量:同▲20.7%)、自動車の部分品(同▲6,893億円[▲19.1%] 、数量:同▲20.8%)、鉱物性燃料(同▲6,599億円[▲47.7%])等が減少。
「主要地域別」では、対北米(同▲2兆8,371億円 [▲17.5%])、アジア(同▲2兆1,024億円 [▲5.1%])等が減少。

(2) 輸入:67兆7,369億円(9桁速報値:前年比▲10兆8,626億円[▲13.8%]減少、数量:同▲6.6%減少、価格:同▲7.7%減少)
「商品別」では、原粗油(同▲3兆3,231億円[▲41.7%]、数量:同▲16.0%)、液化天然ガス(同▲1兆1,331億円[▲26.0%]、数量:同▲3.7%)、石炭(同▲8,274億円[▲32.7%]、数量:同▲6.7%)等が減少。

 

「主要地域別」では、対中東(同▲3兆2,947億円[▲37.2%])、アジア(同▲2兆8,034億円[▲7.5%])等が減少。
[参考2]原油価格(価格は石油連盟資料による、前年比は財務省で算出)
ドルベース:47.14米ドル/バレル(前年比▲29.4%)
円ベース:31,816円/キロリットル(前年比▲30.6%)

(2) サービス収支:▲3兆5,362億円の赤字(前年比▲3兆6,610億円赤字転化)
「旅行収支」が黒字幅を縮小したこと等から、「サービス収支」は赤字に転化した。
訪日外国人旅行者数(令和2年):4,115,900人(前年比▲87.1%)
出国日本人数(令和2年):3,174,200人(前年比▲84.2%)
(出典:日本政府観光局(JNTO))

第一次所得収支は、20兆7,175億円の黒字(前年比▲6,780億円黒字幅縮小)
「証券投資収益」が黒字幅を縮小したこと等から、「第一次所得収支」は黒字幅を縮小した。

 


スクロール→

2020年の経常収支=国際収支/財務省/単位:億円

貿易・サービス収支

4,905

9,965

(赤字転化)

 貿易収支

3457

26,645

(黒字幅拡大)

  輸出

673,277

87,032

(11.4%減少)

  輸入

642,820

113,677

(15.0%減少)

 サービス収支

35,362

36,610

(赤字転化)

第一次所得収支

207,175

6,780

(黒字幅縮小)

第二次所得収支

25,294

11,539

(赤字幅拡大)

経常収支

176,976

28,283

(黒字幅縮小)

 

[ 2021年2月 8日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産