アイコン 元徴用工の韓国人への原爆手帳に関する投書(長崎新聞)

 

 

長崎一の好漢、小川茂樹さんの投稿が長崎新聞に掲載されていました。
とりあえず、小川さんの投稿を紹介します。

0118_10.jpg

スポンサード リンク

小川 茂樹
https://www.facebook.com/hakou.seirou
 
【原爆手帳に関する投書】

昨日の長崎新聞の投書欄に私の投書が掲載されました。

0118_11.jpg

「声」の欄の一番目立つところに掲載されていたので、多数の方々がお読みくださったと思います。

現市会議員の浅田先生も話題にしてくださいました。FBFは、被爆者団体に今回の件の意見を聞いたりしてくださったようです。

投書は、微妙な部分で表現が変えられてます。本当は「今回のことは特例であり」と言う言葉が入ってました。田上さんが、明確にそのような発言をしてはいないと言う判断で内容変更の相談があり同意しました。

地裁の判断を「偏った」と感じる理由は、裁判資料として提出するのはあくまでも文章であり、90歳以上の原告が、当時のことを鮮明に覚えていると言う可能性は低いということです。

そこには翻訳上のことばの瑕疵を理由とした「支援者によって新たに書き加えられた表現」があったのではないか?なども、精査すべき問題のはずです。

今回の地裁の偏った判断をそのまま受け入れるという田上市長の判断を、大きな票田である「ヒバクシャ団体」は好意的に受け入れているようです。

4月の選挙戦を控えたこの時期に、このような「血税投入と大原則を曲げる判断、日本人差別とも取られかねない不公平」を思わせるような「リップサービス」は現職の市長として決して公正な態度ではないと思うのです。

韓国人の上陸を拒否した軍艦島
https://www.youtube.com/watch?v=Xua-_gVA2L0

【小川茂樹】軍艦島を政治利用する韓国と日本メディアの闇[桜H27/7/15]
https://www.youtube.com/watch?v=k9AD2v6EJQs

スポンサード リンク
[ 2019年1月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ