アイコン 米トランプ 国境壁「非常事態宣言」81億ドル捻出 民主と対決姿勢鮮明に

 

 

トランプ大統領は15日、議会承認を得ずに国境の壁の建設を進めるため「非常事態」を宣言した。

政府内の予算から81億7500万ドル(約9千億円)を建設費として捻出する。
1、民主党と共和党が上下院で合意した壁建設予算は13億ドル7500万ドル(国境沿いに55マイル(約90km)のフェンス新設)。
2、「非常事態宣言」を発し、国防総省の国防費から61億ドル、
3、「非常事態宣言」により財務省から6億ドルから支出させ、
合計80億7500万ドルでメキシコとの国境に壁を建設する。

スポンサード リンク

結果、323マイル=約520キロにわたり壁を建設する予算となる。
メキシコとの国境線の全長は1,951マイル (3,141km)、世界で最も頻繁に横断される国境で、毎年延3億5000万人が合法的に往来している。
今回80億7500万ドルが執行された場合、壁建設総距離は、国境線の16.5%に当たる。

今年度予算はトランプ氏が署名して成立し、政府機関の一部閉鎖は回避した(会計年度10月から翌9月まで)。
ただ、「非常事態宣言」には、野党・民主党などから効力差し止めの訴訟の動きがあり、トランプ政権の狙い通りに進むかは不透明。

 
[ 2019年2月16日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ