アイコン 韓国のWTO再提訴 両国外相イカンイカンの応酬 全問題の一括解決しかない

 

スポンサード リンク
 

韓国外交部は3日、康京和長官は日本側の要請で約40分にわたり茂木敏充外相と同日電話会談したと発表した。
これは2日に韓国産業資源通商部が、WTOに紛争解決に向けたパネル設置を再要請するなど提訴手続きを予定通りに進めると明らかにしたことから電話会談となった。

康長官は「韓国は、対外貿易法改正などを通じて日本が提起した輸出規制措置の事由をすべて解消した。それでも輸出規制が維持されていることに深刻な遺憾」の意を明らかにした。
昨年11月22日、韓国政府が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了猶予を決定する過程で日本側が約束した「輸出規制の原状復帰」が遅れているという趣旨からだという。
日本外務省も、茂木外相が「韓国側が一方的に(WTO提訴再提訴の)発表を行ったことは遺憾。輸出管理の見直しは輸出管理制度の整備やその運用実態に基づいて行われるべきで、懸案の解決に資さず、極めて遺憾だ」と伝えた。

また会談で、両外相は徴用工問題に対しても依然として対立した。茂木外相は、康長官に対し「(日本企業の韓国内資産の)現金化は深刻な状況を招くので避けなければならない」と述べた。
これに対し、康長官は、以前と同じく「強制徴用問題と関連した韓国側の立場を説明した」という。
昨年5月から韓国の裁判所では、新日本製鉄や三菱など日本企業に対する資産差し押さえと現金化裁判が進行中。早ければ年内にも現金化が行われる可能性が高いとされる。

以上、

1、慰安婦問題・2015.12合意遵守
(文在寅政権は内政問題にして反日を煽る強力な材料にしている)
(日本大使館や釜山総領事館前の慰安婦像はウィーン条約違反、日本はソウルの日本大使館も新築できずにいる。更地状態)

2、徴用工問題・1965条約違反、日本企業資産の差し押さえ解除、公示伝達
G11国の韓国、条約くらい遵守するのが当然のことだろう。
条約を守らなければ治外法権国となりG7の1回だけの招待で終わる。
新日鉄の差し押さえ現金化問題は原告が昨年5月裁判所に認可の提訴、一般的に早くて3ヶ月、遅くて半年とされたが、政治的に動き、まだ現金化していない。
大邱地裁浦項支部が6月1日、差し押さえ命令決定を日本製鉄に知らせる「公示送達」の手続きをウェブサイトで行った。8月4日までに日本製鉄に伝達下効力が発生し、現金化に一歩近づかせた。(日本政府にホワイト国除外の復元を迫ったものの期限が来ても無視され、その腹いせに今回の公示伝達を行った。政治的にまた利用、根性が汚い)

文在寅氏は、2017年に就任早々、司法を積弊清算し、左派判事のウリ法研究会の関係者たちを大法院長官から末端に至るまで要職に付かせ、時が経過するとともに思うがまま操っている。
4月15日の総選挙で与党が圧勝し、立法も完全制覇、
最後の反文勢力にもなる検察組織も形骸化に成功し、政治家や高級公務員の捜査権を剥奪し、文大統領直属の公捜処を設け、今秋にも動き出す。
今後、文在寅氏の側近たちや与党の皆さん方がいくら不正を行っても被告になることはなくなった。
3権全権制覇の独裁政権を築き上げることに成功。もはや金正恩氏と文在寅氏は南北独裁政権の支配者となっている。

3、対馬仏像拉致事件・
ユネスコ条約違反、韓国は李氏朝鮮時代、仏教を大弾圧した歴史を素直に認め即時返却を

4、GSOMIA・韓国次第・韓国は米国と相談する問題
日本の情報は何も役立たずと公言する韓国国防長官、日本は現在の韓国にあり日韓GSOMIAはどうでもよい。
愚かな米トランプやドイツが大量に最新兵器を韓国に売却していることの方がよほど日本にとって脅威。
韓国の大統領府は親中・従北の要人ばかりで国防長官も顎で使われている。米国や日本の情報が中国や北朝鮮に筒抜けになっている可能性もある。
それでなくても軍関係者の機密書類の持ち出し、売却など日常茶飯事、軍の統制もまっくた取れていない。
国防部は2016年に北朝鮮から米軍にも関係する機密資料も含め膨大な軍事機密資料をハッキングされている。(北朝鮮が建造中の潜水艦が韓国の潜水艦と酷似している情報もある)

5、旭日旗問題
韓国は反日の象徴としているが日本に古くからある文様・デザインだ。韓国の政治家とマスコミは旭日旗を利用し今や基地外沙汰になり、反日を韓国民に煽り、それを世界中で反日を煽る道具にしている。
AFCで引いた日本サッカー協会のだらしなさに起因している。
旭日旗を政治問題化させているのは韓国のみ、それも愚かな李明博時代からだ。

6、戦後から一貫して続く韓国の日本文化規制の撤廃
まだ、公共放送で日本語の歌は禁止され、いろいろな制約が設けられている。日本の放送局や芸能会社は韓国文化=K-POPPと韓流ドラマを大股を広げて待っている。

韓国は政治家がへっぴり腰で相手にするような国ではない。
力なければ、言うことだけ言って、相手の言動はすべて無視することに尽きる。
トランプのように力があれば、相手が理不尽ならば、経済制裁はいくらでもできる今の世だ。
誰かさんのように、制裁したからにはコロコロ変わる言い訳など絶対しないこと。
以上、

いくらでも新たな問題を提起してくる韓国にあり、こうした多くの問題を日韓で一括して解決しない限り、一つ一つ解決できるような問題ではない。
こうした問題はすべて、2003年に大統領になった盧武鉉時代以降に生じている。
盧武鉉当時、大番頭だったのが文在寅、文が大統領になり、再び最悪の日韓関係を演出している。文の任期はあと2年間、政治的には1年半だ。
ほっときなはれ。

 


スクロール→

現代韓国人の20の国民性格

(著者:李符永・ソウル大学教授)2015年発刊

(01)依頼心が強い

(02)すべきことをせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する

(03)相手も自分と同じ考えだと思い「違う」と分かると裏切られたと思う

(04)せっかちで待つことを知らず「今すぐ」とか「今日中」とよく言う

(05)すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず別の事をやる

(06)計画性がない

(07)自分の主張ばかりで他人の事情を考えない

(08)見栄っ張りで虚栄心が強い

(09)大きなもの・派手なものを好む

(10)物事を誇張する

(11)約束を守らない

(12)自分の言葉に責任をもたない

(13)何でも出来るという自信を誇示するが出来なくても何とも思わない

(14)物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする

(15)綿密さがなく正確性に欠ける

(16)物事を徹底してやろうとしない

(17)「見てくれ」に神経を使う

(18)「世界最高」とか「ブランド」に弱い

(19)文書よりも言葉を信じる

(20)原理・原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする

「韓国社会と鬱積」

ソウル大学幸福研究センター/201812月発表分

・「思い出すだけで怒りを覚えること」

・「正義に反し、極めて不公平に感じること」」

・「相手に仕返ししてやりたいと思うこと」

こうした憤怒症候群の人の割合はドイツ人の6倍。

高じた憤怒症候群の病気の人は50万人以上と2014年報告されている。

鬱積の蓄積は心的外傷後ストレス障害(PTSD)に至る、文大統領も高官たちも冒されているようだ。

長い間、属国の環境下で民族的な性格が形成され、日本とはまったく価値観を異にする朝鮮民族。

[ 2020年6月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産