アイコン TWICEの新曲『MORE&MORE』MVに盗作疑惑 ステージデザインそっくり

 

 

TWICEの新曲ミュージックビデオで、作品の盗用があったのはないかと騒動になっている。
これは、米国人彫刻家デイビス・マッカーティー(Davis McCarty)氏が、TWICEのミュージックビデオ(MV)に登場するステージセットは自身の作品のデザインを盗用したものだと3日、ソーシャル・メディアを通じて主張したもの。
6月1日にリリースされたばかりの新曲『MORE&MORE』のMVには、川の上に浮かべた色とりどりに輝くアーチ形のステージでメンバーたちが踊るシーンが出てくる。
このステージが同氏の作品「パルス・ポータル」(Pulse Portal)に似ているというもの。
所属事務所JYPエンターテインメントは同日、公式に「原作者と話し合いを通じてこの問題が円満に解決できるよう要請した。検証システムを補完する予定だ」とコメントしている。
以上、

韓国やら中国のアニメやMVの制作会社はしょっちゅう盗作しており、ビッグデータとAIで検証する会社を設立したら儲かるかもしれない。

日本でも東京五輪のエンブレムでケチがつき、再度デザイン募集する羽目になった、この時も電通が取り仕切っていた。
また、東京五輪誘致でも今だフランス警察が執拗に日本の賄賂誘致の捜査に当たっているが、これも手配したのは電通関係者だった。日本がシンガポールのコンサル会社にコンサル料として2億円あまり支払った先の住所は、大衆向け集合住宅の一室、事務所もないコンサル会社だった。
東京五輪は電通王国なくして実施できないのが実体、延期しても開催が危ぶまれている五輪、穴埋め用に電通様にあの手この手で儲けさせているのだろうか。経産相はまったく問題ないとしているが、問題なのは棚から牡丹餅で就任した経産相自身かもしれない。政治は阿波踊り状態。

0604_09.jpg

[ 2020年6月 4日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産