アイコン トヨタ東京販売 顧客情報310万件流出 不正アクセス

 

 

2019年3月21日、トヨタの販売子会社であるトヨタ東京販売ホールディングス株式会社傘下の

スポンサード リンク

東京トヨタ自動車株式会社、

東京トヨペット株式会社、

トヨタ東京カローラ株式会社、

ネッツトヨタ東京株式会社、

トヨタメトロジック株式会社の5社に加えて、

レクサス小石川販売株式会社、

ジャミール商事株式会社(レクサス練馬)

トヨタ西東京カローラ株式会社

に対し、ネットワーク上の不正アクセスがあり、同ネットワークに接続されているサーバーに保存していた顧客の個人情報が最大310万件社外に流出した可能性があることが判明した。なお、今回流出した可能性がある情報には、クレジットカードに関する情報は含まれていない。

トヨタは、今回の事態を重く受け止め、販売店をはじめトヨタグループ全体における情報セキュリティ対策を改めて徹底するとしている。

 

スポンサード リンク
[ 2019年3月30日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ