アイコン BTS またやらかしたか チェチェン民族を侮辱と脅迫受ける

 

 

原爆Tシャツでは、所属事務所は謝罪したが、肝心の本人たちは一切謝罪していない。それに対して、韓国ネット民は、真の韓国人だと大喜びしている。・・・情けない人たちだ。

ロシアのカフカス地方を中心としたニュースサイト「カフカススキー・ウゼル」は6日までに、韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」のツアーの様子を撮影したコンサート映画「LOVE YOURSELF」の南部チェチェン共和国首都グロズヌイでの公開が、イスラム教徒によるものとみられるネット上での脅迫を受け取りやめとなり、チケットの販売が中止されたと報じた。

映画はグロズヌイの映画館「キノスタル」で公開される予定だったが、ロシアのSNS「フ コンタクテ」で「映画公開はチェチェン民族を侮辱するものだ」などとする書き込みが相次ぎ、同映画館は3日、インスタグラムでチケットの販売停止を公表した。
映画のどういう点を「侮辱」に当たるとしているのかなどについて記事は触れていない。

スポンサード リンク

同じカフカス地方のダゲスタン共和国首都マハチカラでも、同様の脅迫があり、1月に予定された同映画の公開が中止されている。

チェチェンはイスラム教徒が多数を占める共和国で、ソ連崩壊に伴い独立を宣言、ロシア政府との紛争が続き、独立派によるテロも相次いだが最近は政情は比較的安定している。

BTSを巡っては、メンバーが過去に原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツを着用したことが批判され、日本原水爆被害者団体協議会などに対し事務所が謝罪に追い込まれる騒ぎも起きていた。
以上、
ガキ
 

スポンサード リンク
[ 2019年1月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ