アイコン 愛知 ベトナム国籍の技能実習生 ハンマーのようなもので指導役殴り逮捕

 

 

15日夕方、愛知県瀬戸市で、ベトナム国籍の35歳の技能実習生の男が、同じ会社で指導役の日本人男性の後頭部などをハンマーのようなもので殴ったとして、殺人未遂の疑いで逮捕された。
男性は病院で手当てを受けていますが意識はあるという。

以上報道より参照

被害者が無事でなにより。

しかしこういった事例はまだまだ増加するだろう。

行政がなんの施策もせずに始まった、企業優先の移民政策のツケはもちろん国民が払わされる。

なんの嫌悪感もなかった外国人たちと険悪になっていくのは他国の現状をみればアホでも予想がつく。

 

 

スポンサード リンク
 

0116_13.jpg

 

技能実習生 指導役殴り逮捕
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya

01月16日 10時07分

15日夕方、愛知県瀬戸市で、ベトナム国籍の35歳の技能実習生の男が、同じ会社で指導役の日本人男性の後頭部などをハンマーのようなもので殴ったとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
男性は病院で手当てを受けていますが意識はあるということです。

スポンサード リンク

[ 2019年1月16日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ